美しい 小説 一節

【まとめた】美しいと思う小説の一行目

まとめの説明を入力(150文字以内。改行は反映されません) ものうさと甘さが胸から離れないこの見知らぬ感情に、悲しみという重々しくも美しい名前をつけるのを、わたしはためらう。 #美しいと思う小説 …

小説や古典の中で、有名な、知っていると教養になると言えるような一節を教えてください。あえて名言と書かなかったのは、名言ですと個人の主観も入ってしまうので、あくまで歴史的に評価の定着した有名なものだけをbiglobeなんでも相談室は、みんなの「相談(質問)」と「答え(回答

南茅部 - 無聊の日々

印象に残る小説の一文まとめ

世の中に多々出回っている小説の素敵な一文をどうぞ。次読む本の参考などにお使いください。 Amazon好き好き大好き超愛してる。 好き好き大好き超愛してる

掃除をしてたら、好きな言葉(小説の一節とか)を書きとめたノートが出てきた。 せっかくだから、こちらにもメモしておこうと思います。 * まずは、村上春樹作品から、「個人の奇妙さについて」 人間って、どうしてひとりひとりこうも違うんだろう、と彼は思った。

南茅部 - 無聊の日々

こりゃ深い!美しすぎる日本文学の一節に趣を感じる(12選)

文豪たちの一小節の名言・格言をご紹介します。文学者たちが美しい言葉に込めた想いでは人生の指針となることでしょう。太宰治、宮沢賢治、芥川龍之介、川端康成、など数々の小説家の一節をお楽しみ …

新たに追加した「小説日本婦道記」について。 山本周五郎の傑作短編集。小説というより、散文詩と呼びたくなるくらい美しい日本語が堪能できます。心技体がそろった言葉職人の世界にどっぷりと浸って …

南茅部 - 無聊の日々

【書き出しで心をつかまれる】美しいと思う小説の一行目(14選)

ものうさと甘さが胸から離れないこの見知らぬ感情に、悲しみという重々しくも美しい名前をつけるのを、わたしはためらう。 #美しいと思う小説の一行目 — 佐分翔 (@sabusho) 2012, 7月 1

あまりにも有名な上記の文は、川端康成の小説「雪国」の冒頭の一節です。 雪の美しいのを見るにつけ、月の美しいのを見るにつけ、つまり四季折り折りの美に、自分が触れ目覚める時、美にめぐりあう幸いを得た時には、親しい友が切に思われ、この

フランス語は下品な言葉が多いって、なんでですか ...

冒頭の一節で、皆さんが美しいと思った小説を教えて下さい!

冒頭の一節で、皆さんが美しいと思った小説を教えて下さい! ただし、昭和から明治の小説のみ。たくさんの回答よろしくお願いします! >>桜が散って、このように葉桜のころになれば、私は、きっと思い出します。太宰治著

Read: 710

美しい日本語で綴られた、感動する、泣ける珠玉の小説をご紹介します。疲れた大人におすすめの感動する小説、あたたかな涙が出てくる泣ける小説を厳選しました。

美しい文章を美しいフランス語の筆記体で 「毎日1文 筆記体で ...

もっとも美しい文章で書かれた小説 -もっとも美しい文章で書か …

もっとも美しい文章で書かれた小説は何でしょうか?もちろん、主観で答えて下さい。ライトノベルから古典、翻訳物まで、何でも結構。ただし、小説にして下さい。詩や論文はngということで。よろしくお願いします!岸田国士の戯曲集をお勧

川端康成の『掌の小説』という小説集の『化粧の天使達』という作品に出てくる一節、『別れる男に、花の名を一つは教えておきなさい。花は毎年必ず咲きます。』という言葉に注目。そこから「さよならの美学」を学びます。別れる彼に教えたい季節ごとの花と花言葉とそれに連想する

南茅部 - 無聊の日々

小説の中で印象に残ってる、または好きな言葉はなんですか? 私は伊坂幸太郎さんの「陽気なギャングが地球を回す」の 「正しいことが人を幸せにするとは限らない」 です

南茅部 - 無聊の日々

(『美しい星』より引用) こんな一節が書けるのは、まさに三島由紀夫だけではないでしょうか。 また、彼自身がドストエフスキー作『カマラーゾフの兄弟』の「大審問官」に影響を受けていると述べた、羽黒と重一郎の舌戦シーン。そこには、書き留め

南茅部 - 無聊の日々

銀河英雄伝説~美しい夢~ この小説は銀河英雄伝説~新たなる潮流(エーリッヒ・ヴァレンシュタイン伝)の第60話以降の派生小説になります。 この小説は「らいとすたっふルール2004」にしたがって作成されています

辻 仁成 滞仏日記「僕はノルマンディーで美しい満月を見上げた ...

『美しい星』(うつくしいほし)は、三島由紀夫の長編小説。三島文学の中では異色のsf的な空飛ぶ円盤や宇宙人を取り入れた作品で、執筆当時の東西冷戦時代の核兵器による人類滅亡の不安・世界終末観を背景に、宇宙的観点から見た人間の物語を描いている 。

ポエトリーリーディングへのお誘い | books+kotobanoie

ポエトリーリーディングへのお誘い | books+kotobanoie

こりゃ深い!美しすぎる日本文学の一節に趣を感じる(12選 ...

一生に一度は行ってみたい、世界の美しい城10選 (3/3) | TABIZINE ...

真紅のthinkingdays 郷愁~『小さな中国のお針子』

辻 仁成 滞仏日記「僕はノルマンディーで美しい満月を見上げた ...

「雪国」の世界 | 【公式サイト】新潟県 越後湯沢 雪国の宿 高半

わたしの本箱 「つげ義春」 - Posts | Facebook

トーベの世界一美しい線

100% ヒャクパーセント Tempo Drop テンポドロップ ストームグラス

わたしの本箱 「つげ義春」 - Posts | Facebook

わたしの本箱 「つげ義春」 - Posts | Facebook

一行目・冒頭が印象的な小説13作品を紹介する - FGかふぇ

ままねこ

映画 - 詳細表示 - あおりんご(王林)日記 - Yahoo!ブログ

日本盛 Presents 立ち呑み だいきち!|MBS1179 FM906

春吉のミネルバ珈琲店 : 心の時空

小泉八雲の没後100年記念の掲示「ヘルンの見た美保関」

日本盛 Presents 立ち呑み だいきち!|MBS1179 FM906

2017年1月4日のブログ記事一覧-落合順平 作品集

川端康成の生涯と代表作|ノーベル文学賞受賞講演「美しい ...

sotto voce 美しい関係

オーダー専門のカーテンコーディネート集 - Part 14

【本・京都】京都が舞台の小説 浜田マハさん「異邦人(いり ...

100% ヒャクパーセント Tempo Drop テンポドロップ ストームグラス

FUJITSUファミリ会 2015年度連載