宇宙エレベーター 静岡大学

宇宙エレベーターをめぐる開発競争

静岡大学の研究チームが取り組んでいるのは本質的には 宇宙エレベーターの実現可能性 で、これが成功すれば、今後のコンセプトの基幹になる

Author: Will Webster

The latest Tweets from 静岡大学STARSプロジェクト 公式 (@stars_shizuoka). 静岡大学工学部 衛星開発プロジェクト公式アカウントです♪ 普段の作業風景や打ち上げ情報・広報等を皆様に発信していますのでよろしくお願いいたします。 一緒に宇宙エレベータを目指して衛星作っていきましょう!

Followers: 358

「はごろも」から始まる宇宙エレベーターへの道。 | NET de び ...

「宇宙エレベーター」実験に向けて静岡大学がISSから超小型衛星 …

静岡大学工学部が製作した超小型衛星「STARS―C」のイメージ図 Contents1 「宇宙エレベーター」実験・・・

宇宙エレベーター技術の実証を目指して,2016年12月19日の国際宇宙ステーションからの放出後,運用してまいりました静大初の衛星stars-c(愛称:はごろも)ですが,3月3日に大気圏再突入して寿命を終 …

宇宙服は不要!? 宇宙エレベーターとは?|ニュース トレンド ...

工学部 機械工学科の能見教授がミニ宇宙エレベーター衛星STARS …

宇宙実験を実施する超小型衛星stars-meは、静岡大学としては、3機目となる衛星で、平成30年度に国際宇宙ステーションから宇宙へ放出を行うため、現在、宇宙航空研究開発機構(jaxa)との放出契約手続きを行っています。

この実験は、宇宙エレベーターのみならず、宇宙テザーを利用したミッション、例えば宇宙デブリ除去への応用も視野に入れています。静岡大学の能見研究室が中心となり、地元を中心とする企業・団体の協力を得て進めています。

ニュース30over : 静岡大学が宇宙エレベーターの実験をした結果 ...

STARSプロジェクト

(*2) 静岡大学地上局は、衛星運用としては「はごろも」が初であるため、実運用においていくつかの問題が生じている。 現在、これらの対策を行っている。 (*3) テザー伸展ミッションは、地上からの光学観測も計画している。

9月11日に種子島宇宙センターから打ち上げられる予定の「こうのとり」7号機に、3つの超小型衛星が搭載される。そのうちの1つ、「てんりゅう

宇宙エレベーターやデブリ対策の技術実証、小型衛星を選定 ...

Space Elevator – 静岡大学 SATT

・宇宙エレベーター(Space Elevator)とは. 宇宙エレベーター(軌道エレベーター)とは,地表から静止軌道(高度36000km)まで伸びている構造物に沿って運搬機が昇降することにより,宇宙と地球との間で物資の輸送を可能にするものです.

静岡大学(静岡県静岡市)工学部機械工学科 能見公博教授は、ミニ宇宙エレベーター衛星「STARS-Me(STARS-Mini elevator)」の宇宙放出計画を発表。2017年11月9日に浜松キャンパスにおいて記者発表を行った。 ミニ宇宙エレベーター衛星「STARS-Me」は、地上から宇宙へ人や物を運ぶ宇宙エレベーター

夢の宇宙エレベーター 超小型衛星で世界初の実験へ

ニュース30over : 静岡大学が宇宙エレベーターの実験をした結 …

静岡大は12日、宇宙と地球の間で人や物資を運ぶ「宇宙エレベーター」の実験で、輸送用の昇降機が伝うケーブルが宇宙空間で20~30メートル伸びたとみられると発表した。 ごろも)を宇宙に放出。

・大学の研究者チーム主導で打ち上げ実験を決行 その夢が、いよいよ実現に向けて、羽ばたき始める。今月、静岡大学などの研究者で構成したチームが、 宇宙エレベーター開発を前提とした打ち上げ実験を、行う運びとなったのだ。

能見教授、軌道エレベーター実現への第一歩を語る - Sputnik 日本

静岡大学STARSプロジェクト 公式 (@stars_shizuoka)

The latest Tweets from 静岡大学STARSプロジェクト 公式 (@stars_shizuoka). 静岡大学工学部 衛星開発プロジェクト公式アカウントです♪ 普段の作業風景や打ち上げ情報・広報等を皆様に発信していますのでよろしくお願いいたします。 一緒に宇宙エレベータを目指して衛星作っていきましょう!

Followers: 358

私たち SATT (Shizuoka university Aerospace Technology Training club,静岡大学航空宇宙技術育成部) は学生が主体となり計画を立てて宇宙機の設計・製作を行うことで,ものづくりに関する知識・技術を習得し将来の宇宙開発を担う人材を育成すること,また浜松から宇宙

自由気ままに : Gyaoエアロスペース・ドリーム 宇宙の旅が現実に ...

宇宙エレベーター建設構想について 「2050年エレベーターで宇宙へ」大林組プロジェクトチームが2050年の完成を想定して構想をまとめたのが、「宇宙エレベーター建設構想」です。人や物資を経済的かつ大量に宇宙へ搬送するため、ロケットの代わりに建設。

ASCII.jp:目指せ宇宙! 宇宙エレベーター技術競技会開催! (3/3)

やっぱり宇宙エレベーターは作れないの? 宇宙エレベーターを作る素材ための魔法の素材、カーボンナノチューブ。なんていわれているものの

「静岡大学 STARS-Me 打ち上げプロジェクト」支援 | ニュース ...

人類の宇宙進出を飛躍的に促進する宇宙エレベーター(以下se)。 20世紀後半まではsfの範疇と考えられていましたが、最大の課題である素材の材料強度に著しい発展が見られたことで、このまま研究開発が進めば「我々の世代で」実現できるのではないか、という期待が高まってきました。

12月9日(金)静岡大学超小型衛星STARS-C(愛称「はごろも ...

静大、宇宙エレベーター実現に向けた超小型衛星「STARS-C」を ...

宇宙と地球をつなぐ『宇宙(軌道)エレベーター』構想の実現 ...

第7回宇宙エレベーターチャレンジ、100kg重量挙げが新記録達成 ...

大泉高原 八ヶ岳ロイヤルホテル公式ブログ

第5回宇宙エレベーターチャレンジ開催 念願の1000メートル越え ...

第5回宇宙エレベーターチャレンジ開催 念願の1000メートル越え ...

工学部 機械工学科の能見教授がミニ宇宙エレベーター衛星STARS ...

工学部 機械工学科の能見教授がミニ宇宙エレベーター衛星STARS ...

宇宙エレベーターをめぐる開発競争 | テクノロジー | 静岡大学 ...

第4回宇宙エレベーター技術競技会(JSETEC2012)開催 - 軌道 ...

静岡県で初の超小型衛星STARS-Cを公開(工学部 山極 芳樹教授 ...

ASCII.jp:目指せ宇宙! 宇宙エレベーター技術競技会開催! (3/3)

第6回「宇宙エレベーターチャレンジ」(SPEC014)始まる - 軌道 ...

第5回宇宙エレベーターチャレンジ開催 念願の1000メートル越え ...

宇宙エレベーターの要素技術「テザー」「クライマー」の開発 ...

能見教授、軌道エレベーター実現への第一歩を語る - Sputnik 日本

ASCII.jp:目指せ宇宙! 宇宙エレベーター技術競技会開催! (3/3)

第6回宇宙エレベーターチャレンジ、目指せ2400m連続昇降 ...

「研究レビュー」のブログ記事一覧-軌道エレベーター派

「宇宙エレベーター その仕組みと研究開発の現状」 山極芳樹 ...

宇宙エレベーター昇降機momonGa-6。の開発@高専カンファレンスinDMM

宇宙エレベーター計画、いよいよ始動!日本の大学チームによる ...

2016年12月のブログ記事一覧-軌道エレベーター派

「こうのとり6号機」に搭載、人工衛星の開発者インタビュー ...

リンク | 一般 | JSEA 一般社団法人 宇宙エレベーター協会